CHIKA NANI KIELE YOKOTA

CHIKA NANI KIELE YOKOTA
HULAが大好き千佳です♪
2歳から12年間、日舞を習う。
HULAと麻里先生との出逢いに感動し…
今もHULAの魅力を感じながら、楽しく勉強中です!
皆様にお会いし一緒に踊る事が嬉しく充実した日々を送っております。

先生に聞いてみました

フラダンスに興味を持ったのはいつ頃ですか?
20歳の時です。
10代の頃ボディーボードをやっており、イベントなどでフラを見る機会がありました。
その頃からフラの音楽や踊りに少し興味を持ちました。
25歳の時、とある場所でキッズフラのチラシを見て当時4才と2才の2人娘を連れて見学に行きました。 
そこで出会ったのが麻里先生です。
付き添いで行っていたはずが、いつの間にか、麻里先生の踊りに魅了され、私もフラをやりたくなり、娘と一緒に習うことになりました。幼少の頃からやっていた日本舞踊のおかげか、踊る事にも違和感がなく、とても楽しかったのを覚えています。
フラの魅力はどんなところにありますか?
フラは、先生から生徒へ伝える踊りです。 
でも、習った事をただ踊るだけではありません。
歌やハンドモーション、全てに意味があるのです。 
そこに私は、すごく魅力を感じています。
ハッピーな曲は華やかに、ロマンチックな曲はしっとりと。
それらを、頭の先からつま先まで使い、心までも表現できるところです。
これまで多くの人にフラを教えてきたと思いますが、印象に残っていることはありますか?
2010年10月に行われた発表会です。 
発表会に向けてメンバー全員ががんばっていました。
当日の発表会では、ひとりひとりの努力がクラス全体の団結力となり、とても大きな成果になりました。
皆さんの踊る姿に感動し、今でもしっかり私の目に焼きついています。
私も皆さんに負けじと、全力で走っていました。 
朝早くからのインストラクターの先生との打ち合わせ、昼間皆さんとのレッスン、夜中までやっていた1人での資料作成、腰を痛めてしまった沢山のドレス運び。
そして、麻里先生から愛情あふれるご指導を受けている時も・・・
全ての時間が印象的でとても幸せでした。
これから挑戦してみようと思われている方にアドバイスをお願いします。
何か、夢中になれる事があるって幸せな事だと思います・・・
興味があってもなかなか一歩を踏み出せずにいる方。
フラでイキイキしてみませんか?
自分の世界がぐ~んと広がりますよ。
優しいハワイアンミュージックにのせて踊るフラは心を穏やかにし、みんなを同じ笑顔にしてくれます。
そんな魅力のあるフラを、ぜひ一緒に踊りましょう。
あなたにとってフラダンスとは何ですか?
フラをはじめてからの私はよく笑うねって言われます。泣き虫が少しだけなおりました。
『ありがとう』が口癖になってました。
家族への感謝の気持ちが増えました。
色々な方と出会う事が出来ました。
他にもたくさん・・・
自分を成長させてくれる。
自分を輝かせてくれる。
最高の自分磨きだと思ってます!

CHIKA NANI KIELE YOKOTA の出演実績など

Kamehameha Nui Nagoya 2013 ワヒネアウアナ部門出場
Kamehameha Nui Nagoya 2015 ワヒネアウアナ部門 4位入賞